しつもん力マスター講座

きっかけは1つの悩みから

02写真

こんにちは、マツダミヒロです。

『質問』をテーマに講演や執筆を続け10年 講演や書籍で質問を学ばれた方から
「夢が叶った」
「仕事で成果を出せた」
「子供の成績が上がった」など
喜びの声がたくさん届くようになりました。

おかげさまで著書は海外出版も含め20冊以上になり、 内4冊はAmazonで総合1位。
毎年の講演数は200回を超えるペースです。
しかし全国各地で講演をする中で悩みが1つありました。

より効果的に学べるように

03写真

それは、質問には様々な効果と活用法があり
それを1回の講演で全て伝えるのは難しく
毎回テーマを絞って伝えなければならないということです。

もちろん1つのテーマだけでも学べば十分効果はありますが、
「もっと体系的に質問力のベースを学べたら、
どんなに効果的だろう」
と思ったわけです。

そこで、より効果的に質問力のベースを学べるよう
全4部構成の質問力基礎講座『問塾(といじゅく)』を
開催することにしました。結果的に全国の主要都市で開催した講座は1年間で1300名以上の方から申込みがあり
大盛況のなか全国ツアーを終えることができました。

誰でも手軽に学べるように

04写真

大勢の方が受講された問塾なのですが「忙しくて受講する時間が取れない」
「地方に住んでいて開催会場まで距離がある」
「受講するタイミングを逃してしまった」など

受講したくてもできなかったという方も
大勢いらっしゃいました。

そこで「誰でも手軽に学べるようにしたい」と思い、
自宅で学べる教材を作ろうと決めました。

そして完成したのが『しつもん力スタディキット』です。

本音を言うと

05写真

本音を言うとスタディキットではなく
実際の講座を受講してほしいです。

現在は公認の講師の方が全国で問塾を開催しています。
目の前に講師がいて、隣には受講生がいて、
会場で感じる体験は実際の講座でしか味わえないものです。

しかし、どうしても受講できない方のために
スタディキットのDVDには実際の講座をそのまま収録
出来るだけリアルな臨場感を楽しめるようにしました。

さらに専用のテキストも制作しました。
重要なポイントを分かりやすく学べるのはもちろん
講座中に伝えきれなかった大切な内容をプラスしてます。

こんな方にオススメです

  • 職場でチーム全体や部下のやる気を引き出したいと思っている方
  • 子育てで、子どものことをついつい怒ってしまう方
  • やりたいことがあるけど、なかなか一歩を踏み出すことができない方
  • ついつい、尋問をしてしまう方
  • 営業に質問力を活用したい方

受講生の声


08.1顔
普段の生活で「質問する」ということに意識をもったことはなかったので、あらためて自分の生き方、捉え方、考え方を見直すきっかけになりました。「質問」というコミュニケーションツールを得られ、本当に自分の人生の視野や幅が広がったと思います。
大きな収穫でした、ありがとうございます。

08.2顔
新しいアイデアがどんどんふくらんだり、
目標が明確になったり、
なにより楽しかったです。

08.3顔
「質問」について、その方法や効果が理解できるのはもちろんですが、私にとって一番良かったのは、自分の仕事やプライベートで質問に答えることでいろんなアイデアが出て。「やりたい」という思いが自然にわいてきたことです。まだ実現していないプランもありますが「やらなきゃ」ではなく「やりたい」という気持ちになれたのが良かったです!元気になれました。

08.4顔
新しい発見がありました。
仕事で間違った質問をしていたことに気が付きました。
早速明日から正しい質問をしていきたいと思いました。

08.5顔
質問は本当にスゴイ!です。
自分のためにも、相手のためにも役立つ質問の仕方を学べてとても価値がありました。
どうもありがとうございます。


今すぐコースを始めよう



講師


マツダミヒロ
マツダミヒロ

質問家。「魔法の質問」主宰。

時間と場所にとらわれないビジネススタイルで世界を旅するライフトラベラーでもある。
各国で 「自分らしく生きる」講演・セミナー活動を行う。
著書は国内外で35冊を超える。 1年のうち300日は海外に滞在。

独自のメソッドの「魔法の質問」は世界各国に広がりインストラクターは5,000人を超え、
メルマガの読者は5万人を超える。 NHKでもとりあげられた「魔法の質問学校プロジェクト」では、
ロンドン、プラハ、シンガポールなどボランティアで各国の学校へ行き、子供たちに魔法の質問を体験してもらっている。

『質問は人生を変える』(きずな出版)『賢人たちからの運命を変える質問』(かんき出版)ほか著書多数。